updated 2017-05-27

&AKI&の音楽コンセプトについて

 私は人間愛・地域愛・家族・女性の力・・・そんなことをテーマに楽曲を作っています。
 東北の震災のあった2011年に結婚をしました。それから2人の子供の出産を経て、自分の使う時間、関わる人々、生活で求める環境に大きな変化がありました。言ってしまうと、生き方そのものが変わったのだと思います。その中で実感した「支えられている」という大きな感謝の気持ち。
 きっとみんなが、日々いろんなかたちで「頑張って」生きています。その人たちを励ましたい!なんて大それた事がしたいのではなく、私も一緒に共感しながら支えあいながら歩いて行きたい。そんな想いで音を奏でています。



<法人実績>

楽曲提供

甲府青年会議所の国際郷育プロジェクトのテーマ曲
子供達との合唱曲「小さな手から」を作詞・作曲・編曲および歌唱指導(2011)

サウンドロゴ作成

東京ガス山梨「Happyリース」
CMサウンドロゴ作成(2013)

番組出演

YBS特別番組「山梨で今愛のうたが誕生するHAPPY SONG STAGE」
番組内で、オリジナル曲「Woman」の演奏やドキュメントを特集される(2013)

テレビ・ラジオCM曲

山日YBS企業ガイダンス2014
1stアルバム収録曲『グラジオラス』(2013〜2014)

テレビCM曲

石和健康ランド
1stアルバム収録曲『絆丘』(2014)

&AKI & プロフィール

山梨在住のシンガーソングライター。
県内・関東近郊の音楽イベントを中心に活動を展開。
心に真っ直ぐ伝わるみずみずしい歌声と、シンプルで暖かいメッセージは、世代を超えたリスーナーの心に響いている。

また、そのキャッチーで印象的な楽曲は、音楽イベントに限らず、福祉施設や地域・自治体での催し、テレビ・ラジオCM、合唱曲として、多くの場で求められている。

略歴

2002年
高校時代からの親友と共に、アコースティックユニット『clover』を結成。

2004年9月
約3500人の中からオーディションで選ばれ『zepp東京』のライブイベントに出演。
CDを全国発売する。

2008年5月
『AKI』としてソロ活動を本格始動。

2008年6月
初のワンマンライブを開催し、会場が満員となる大成功をおさめる。

2008年7月
Lost Color Peopleのサポートキーボーディストとして、
フランスで開催された『Japan Expo 2008』に参加。
数千人の会場を沸かすパフォーマンスを見せる。

2008年7月
「下北沢440」恒例の金子マリのマンスリーライブの前座として出演。
AKIの自作曲『ある晴れた日の空の下で』を金子マリと一緒に歌う。
このライブを見た関係者に誘われ、翌日、渋谷O-EASTで開かれた
『WILD SUMMER LIFE -FREE SPIRITS 2008-』に参加。

2009年10月28日
全曲の作詞・作曲・編曲、
そして全パートを自ら手掛けた1stソロアルバムを発売。
(ドラムに、ゲストミュージシャンとして松本照夫氏に参加いただく。)
アーティスト名を『& AKI &』(読み:アキ)とし、新たなステージへ歩みだす。

2010年
県外、都内でのライブ活動を本格再始動。

2010年5月
下北沢ReGでの自主企画『音楽の輪』を開催。

2010年11月
地元青年会議所の国際郷育プロジェクトのテーマ曲として、子供達との合唱曲を作成。合

2011年4月
マキシシングル『START LINE 〜輝け明日!』を発売。

2012年12月
1stアルバム収録曲が『グラジオラス』がテレビ・ラジオCM曲として採用。

2013年4月
1stアルバム収録曲が『絆丘』がテレビCM曲として採用。